落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

様々なアクシデントに負けない(+_+)

おはようございます(^_^)

新たなる核となるこのブログのメインテーマ

短歌の練習教材として百人一首の本歌取りを書いてみた⑳096~100 - 気紛れ詩歌いの勉強会

の始動により

webで消耗する雑多ブログからの脱皮 - 気紛れ詩歌いの勉強会

を気にせずにブログを書く事になりました。

ゆるゆるですがよろしくお願いいたします(^_^)

冷静に考えたら「詩」専用ブログを作成し別のブログにしたのが迷走の始まりのような気がする(-_-;)

メインテーマは特に期限を設けずにじっくりと書いていきます。

今回は現状ブログを。

僕は今も

夏の思い出(泣)胃&大腸健診の一応のまとめ - 気紛れ詩歌いの勉強会

にて書いた通り今ピロリ菌除菌治療中です(+_+)


(参考資料)
ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助の場合

通常、成人にはボノプラザンとして1回20mg、アモキシシリン水和物として1回750mg(力価)及びクラリスロマイシンとして1回200mg(力価)の3剤を同時に1日2回、7日間経口投与する。
なお、クラリスロマイシンは、必要に応じて適宜増量することができる。
ただし、1回400mg(力価)1日2回を上限とする。
プロトンポンプインヒビター、アモキシシリン水和物及びクラリスロマイシンの3剤投与によるヘリコバクター・ピロリの除菌治療が不成功の場合は、これに代わる治療として、通常、成人にはボノプラザンとして1回20mg、アモキシシリ ン水和物として1回750mg(力価)及びメトロニダゾールとして1回250mgの3剤を同時に1日2回、7日間経口投与する。


面倒と言わず自分自身の為にきちんと飲み続けています。

で、水曜日になって激しい下痢をもよおしました(泣)

考えられる要因

①薬の副作用
②天候の急変(火曜日は雨でした)による体調不良
③食べ物との食い合わせ

実は特定出来ません。

薬の副作用で下痢をおこす事は知識として聞いていました。
火曜日の雨で多少気分が悪くなりました。
刺激物は避けるように医者から言われていたのを忘れていて火曜日の晩御飯はカレーでした。

現にこれを書いている金曜日現在、下痢は治まりました。

色々と難しいものですね(+_+)

投薬は明日まで。

後は祈るだけ(+_+)

今週は仕事もバタバタしているし色々舞台裏は大変なんです(泣)

何とか世界陸上のメインレースを晩御飯を食べながらTV観戦出来ている事が救いです。

週末は化石になる(-_-;)






ではではまた(^_^)


スポンサーリンク


.