落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

「詩うたいの本棚」6月の梅雨時期らしい詩を掲載しました

こんばんは(^_^)


今日は午前中から雨模様になりました。


そろそろ梅雨入りかな(-_-;)


今月は文章系強化月刊としていますので本日更新した「詩」を紹介します(^_^)


No.19ー紫陽花 - 詩うたいの本棚


「紫陽花」。


紫陽花のイメージとして落ち着いていると感じているのは僕だけでしょうか?


花の色合いとしても薄系なので派手さはないですね(-_-;)


「大人の女」っぽいイメージ。



自然系のテーマ詩を発表しているの
で「木」をテーマにした少し前に発表した詩をついでに。



No.18ー都会の木 - 詩うたいの本棚



こちらは少し皮肉系。

「生きている」というよりは「生かされている」という感じです。




このように雨の日が続くであろうこの時期には変にばたばたせずに文章や文学系に走ってみると色々な発見があると思います。

と自分自身に言い聞かせています。

頑張ります。



最後に前のブログ



艶った紫陽花に萌える鉄女ー第4回「短歌の目」6月作品 - のほほん気紛れ詩歌い



にて書いた「雨に打たれて艶った*1」紫陽花の写真がようやく撮れました(^_^)



f:id:tenpurusan:20150605192108j:plain



あまり伝わらない……


写真のテクニックも欲しいです(-_-;)








ではではまた(^_^)



今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」

*1:つやった


スポンサーリンク


.