落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

やれど出さぬ金でYDK!?ー賃金未払いで明光義塾に是正勧告

おはようございます(-_-;)
月末前は色々プライベート(社会人ですので)が忙しい(T-T)
そんな中考えさせられる記事。
学生を抱える親としては学習塾の講師はしっかりとした人でないと不安です。
が、その講師もしっかりとした環境で教える事に集中してもらわないと困ります。
教育者が奴隷では悲しいし生徒に馬鹿にされます(T-T)


個別指導「明光義塾」に是正勧告・・・バイト講師への「賃金未払い」労基署が認定|弁護士ドットコムニュース


例によって上記サイトの引用文掲載から。


個別指導塾大手「明光義塾」を運営する明光ネットワークジャパン(東京)が宮城県内で直営している教室で、アルバイト講師の大学院生の男性(23)に対する賃金未払いがあったとして仙台労働基準監督署が是正勧告をおこなっていたことがわかった。
男性が加入する労働組合「個別指導塾ユニオン」が10月26日、東京・霞が関厚生労働省で記者会見を開いて明らかにした。
勧告は10月6日付。
ユニオンによると、この男性が勤務する教室では一コマ90分の授業に対して1600円の「コマ給」と授業前の10分間・授業後の20分間に相当する「手当」(1日あたり400円)が支払われていた。
しかし、男性の場合は授業準備や報告書作成などで授業前後の労働時間は1日あたり1時間半を超えることが多く賃金未払いが発生していたという。
この日の会見に出席した男性は
「生徒のために必要な仕事だが、その分の賃金がしっかりと支払われていなかった。是正勧告がなされて一安心したが同じような働き方をしているアルバイト講師がほかにもいる。
会社側は実態を確認して、しっかり対応してほしい」
と話した。


明光義塾は全国に2100以上あり*1大阪にも多数ありますが…
例の柔らかいコマーシャルといいどうも猛烈な進学塾という感じではないのかな?
因みに大阪で進学塾と言えば
馬渕教室
第一ゼミナール
類塾
が有名です。
やたらと文理学科*2併結の学校の合格者数を宣伝しています。
まぁそのような塾はきちんと専任講師だとは思われますけど。
話を戻すと今回はアルバイト講師の件でしたがアルバイトとはいえ生徒からすれば講師には違いありません。
講師は生徒に力を付けてもらう為に一生懸命になって行動しています。
今回の場合、冷静に賃金だけ見れば普通に授業をしても計2時間で2000円は少し安いような気もしますし…
相場解りません。
いづれにしても今後明光義塾が「ブラック企業」と呼ばれる事が起きないように明光義塾の経営陣はきちんと講師の労力にみあうようにして下さい。

今週はプライベート優先(-_-;)

ではではまた(^-^)

*1:明光義塾ホームページより

*2:府立高校の中の特進課クラスで府内に北野高校など10高校しかない


スポンサーリンク


.