落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

以前僕のブログで取り上げた馬達が活躍ーラブリーデイ&ステファノス第152回天皇賞1着2着&ばんえいセンゴクエース辛勝&白毛馬ブチコ2着

こんばんは(-_-;)
執念で今日このブログの編集をしました。
僕の以前のブログにて取り上げた馬達が今日何頭も出ていました。
ので今日はこのような外向けブログ。
まずはやはり天皇賞秋から。


爆穴娘ミナレットにつけられた汚名を返上したパラダイスステークスのスマートオリオン ゴールドシップの逆噴射(自爆)によってラブリーデイとなった宝塚記念 - 気紛れ詩歌いの勉強会


と(日付は上記より前になります)


ステファノス香港で2着記念ー海外競馬の馬券を早く国内で買えたらなぁ - 気紛れ詩歌いの勉強会


にて取り上げた馬が今日の第152回天皇賞にて1着2着となりました(^-^)


天皇賞(秋)(G1) 結果・払戻 | 2015年11月1日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com


が、宝塚記念(上記ブログに書いています)の時と同じように今回も保険込みの枠連買い(今回は一枠四枠七枠のボックス買い)をしていました(-_-;)
馬連で買っていたら②(←5着)⑧(←勝ち馬)⑭(←2着)のボックス買いだったのですが…

f:id:tenpurusan:20151101230137j:plain

2着馬の単勝馬券(-_-;)
ので今回はプラスになりましたがそんなに…です。
別にこれで生活をしている訳ではありませんしあくまでもお遊びですから。
それにしてもそんなに毎週ブログとして紹介している訳ではないのに…不思議なものです。
話を続けます。
くしくも今日は上記天皇賞ばんえい菊花賞にて


センゴクエースとサトノクラウンの道筋を見習うブログ - 気紛れ詩歌いの勉強会


こんなブログ書いていたんだ(-_-;)
やはりブログはゆっくり書こう。
天皇賞には日本ダービー3着馬サトノクラウンが
ばんえい菊花賞にはセンゴクエースが出ていました。
サトノクラウンは上記日本ダービー以来のレースで残念ながら17着。
次回以降に期待しましょう。
センゴクエースは

センゴクエースがゴール寸前で差し切りV/ばんえい菊花賞・ばんえい - netkeiba.com


ゴール直前で執念の差し切り。
これでまだ同世代と対戦した時には負けていません*1
近々には古馬のオープン馬を何とか倒して欲しい。
ばんえい馬としてはそんなにレースを使っていない馬なのでもっともっと強くなって欲しいです。

話を今日の天皇賞秋の勝ち馬ラブリーデイに戻すと馬主の金子さんは牡馬クラシック三冠馬ディープインパクト牝馬三冠馬アパパネの馬主でもありました。
ディープインパクトで牡馬三冠と有馬記念天皇賞*2を勝ちました。
競馬の昔からある八大競争として言われているのは
桜花賞
皐月賞
天皇賞・春
オークス(優駿牝馬)
日本ダービー(東京優駿)
菊花賞
天皇賞・秋
有馬記念
です。
(★印は3歳馬限定競争※印は3歳牝馬限定競争)
上記アパパネは※印両方と秋の秋華賞*3を勝ちました。
で金子さんはたまたま天皇賞秋は勝っていませんでした。
因みに金子さんの過去の有名な所有馬ですが天皇賞秋に関しては
クロフネ*4ー当時のルール*5により出走不可で翌年には引退
キングカメハメハ*6(ラブリーデイの父親)ー天皇賞秋に出走予定でしたが故障してそのまますぐに引退
ディープインパクト*7ー3歳時には菊花賞、4歳時にはフランス凱旋門賞(3着入線後失格)に出走したため出走せずで凱旋門賞後にジャパンカップ有馬記念を勝って引退
という事でようやく八大競争をコンプリート(完全制覇)しました。
てか先週の菊花賞北島三郎さんのキタサンブラックのようにG1レースを1つ勝つだけでも大変なのですけど…
凄い運のある人だ金子さんって。
その金子さんの別の持ち馬といえば


牡馬達の中で唯一の牝馬、ダルメシアン風白毛馬ブチコはユニコーンSで頑張った - 気紛れ詩歌いの勉強会


ダルメシアン白毛馬のブチコ(^-^)
また当たりませんでした(泣)が記念として。


f:id:tenpurusan:20151101231141j:plain


【北國新聞杯】(京都)〜メイショウウタゲが人気に応える - netkeiba.com


勝ち馬に離されたけど最後まで頑張って2着。
次回には何とか勝って欲しいです。

これだけ久々に色々調べて書いていくとかなり時間がかかりました。
ので今日はこれにて。



ではではまた(^-^)

*1:2回出走取消を除く

*2:その他はジャパンカップ宝塚記念

*3:昔からなかった競争

*4:G1勝ちはNHKマイルカップジャパンカップダート

*5:クロフネは外国で産まれた馬で当時は外国産の馬は天皇賞に2頭しか出れなかったのですがその後試しにダート競争に出ると2度レコード勝ちして有名になるがその後故障

*6:G1勝ちは日本ダービーNHKマイルカップ

*7:G1勝ちは皐月賞日本ダービー菊花賞天皇賞春→宝塚記念ジャパンカップ有馬記念


スポンサーリンク


.