落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

秘境駅の小幌駅は町の支援で存続へ、ですが三江線は廃止か?

おはようございます(^-^)
久々に鉄道系のブログです。
以前から「秘境駅」として話題となっていたJR北海道室蘭線小幌駅、来年廃駅予定が撤回されそうです。


日本一の秘境駅、町の支援で存続へ JR小幌駅:朝日新聞デジタル


車が入れず鉄道でしか現地に行けない駅との事。
「何もない」場所に対する価値観を逆手に取った手法は千葉県のいずみ鉄道の例がありますので今後は小幌駅らしさを生かしつつ観光財産として安定して存続してもらいたいです。
因みにJR北海道は来年3月に9駅の廃駅を予定しています*1
その他の駅はどうなるのでしょうか?

鉄道系の話をもう1つ。
こちらは完全に悲しい話題です。


http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=192810&comment_sub_id=0&category_id=256

http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=192810&comment_sub_id=0&category_id=256


JR西日本三江線、以前から怪しい噂(つまり廃線)は出ていました。
2006年と2013年に豪雨により共に1年近く不通(一部区間復旧期間を含む)になりましたがその後復旧させました。
が乗客低迷には勝てなかった模様です。
可部線のように一部区間だけでも存続、という事はあるのでしょうか?
いづれにしても今後の道標は地域住民が納得のいくように願います。




ではではまた。

*1:小幌駅を含む


スポンサーリンク


.