落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

ツイキャスで自作詩「晴天に想いを寄せる人」を無謀にも朗読してみた、そして凹んだ(-_-;)

こんばんは(^-^)

少しだけ調子に乗って恥知らず企画を続けます(-_-;)

何の事だか訳の解らない方は


恥ずかしながらツイキャス(音声のみ)のテスト配信してみました(笑) - 気紛れ詩歌いの勉強会


をご覧下さい。

で本日


@tenpurさんのツイート(https://twitter.com/tenpur/status/652049000028246016?s=09)をチェック


Twitterで飛ばして録音してきました。

因みに朗読元の詩はこちらです(^-^)


No.17ー晴天に想いを寄せる人 - 詩うたいの本棚


で朗読の結果がこれです(-_-;)


自作詩「晴天に想いを寄せる人」 - TwitCasting



「ガチガチに緊張してるやん」
「ほぼ棒読みやん」
そんな影の声が聞こえてきそうです。
そして正直言うと己の文章の読み方に閉口気味です(-_-;)
「そう考えたらアナウンサーやナレーションやDJの方々は偉いよなぁ」
そう感じました。
僕は当然ど素人なので声のプロには敵いませんが僕なりの表現手段として時々はこの朗読作業をしていこうと思っています。
発声練習しなきゃ(-_-;)


それとそろそろ


短歌の目第8回10月「星になったクイーン」 - 気紛れ詩歌いの勉強会


の解説ブログの作業に入ります。



ではではまた(^-^)


スポンサーリンク


.