落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

「短歌の目」5月ゆるゆる解説

こんばんは…

5月も約半分が経過しました。

そろそろ今月分の短歌自作品


○っぱい星人の戯言ーはてな題詠 第3回「短歌の目」5月 作品一覧 - 気紛れ詩歌いの勉強会



のあくまでも主観に基づいた
ゆるゆる解説を始めます。


第3回短歌の目5月皆さまの感想・ふりかえりです - はてな題詠「短歌の目」



その前に。

実はそのつもりでは書いた訳ではありませんが先日毎回の短歌についてタイトルを追加したブログを書いた後、後日上記にて「ふりかえり」として言及されました(笑)

今回のブログ、どうなるかな?

ではゆるゆる解説スタート(^_^)





1.うぐいす

こどもの日
うぐいすボールを添えてみた
浮かぶ団地と笑う母親


f:id:tenpurusan:20150514073332j:plain


関西では普通にスーパー等で売っている
「鶯ボール」
最近はたまたまめったに買わなくなりました(-_-;)
昔の思い出を振り返りながら今も変わらぬ味を楽しむ。
少し粋かな(笑)




2.窓

公共の窓口受付する事を
休みの日には出来ぬものかな


実は先月末近くに少しの時間をもらい市役所に行く用事をこなしていました。
役所系は平日のみの所が殆どです。
どうにかならないものでしょうか(-_-;)




3.並ぶ

一瞬の「君」に会うため並ぶ人
想いと情熱 ただただ感心


とある方のブログ(何方かは内緒)にて
乃木坂46
の握手会に行かれたというブログを読みました。
僕自身が後○年若ければ…




4.水

「水走」の読みで 社内が大騒ぎ
難読地名は覚えて損なし


「みずはい」

f:id:tenpurusan:20150514074847j:plain


阪神高速道路の出入り口としてよく聞く地名です。

多分普通には読めないでしょう。

喜連瓜破*1は有名みたいですね(^_^)

皆様の知っている難読地名は?

よかったらコメントなりで教えて下さい(^_^)




5.海

震災後 海抜看板設置され
いざという時 慌てず行動


先程の市役所訪問時にようやく気付きました(-_-;)
気付くのが遅い。
ただいざという時の避難場所の確認は日頃からしておかないといけません。




6.かめ

かめはめ派?
ハメハメハ?
いやカメハメハ
なりたいキングカメハメハ


f:id:tenpurusan:20150514081604j:plain


日本ダービー馬で今No.1の種馬。
今年も桜花賞馬レッツゴードンキと皐月賞馬ドゥナメンテを出しました。


「funny」な桜花賞回顧ー惜敗続きを糧にして桜花賞馬となったレッツゴードンキとプレッシャーに負けた一番人気馬ルージュバック - 気紛れ詩歌いの勉強会


破天荒?ー女傑エアグルーヴの孫ドゥラメンテが第75回皐月賞を圧勝と土曜日の嬉しい出来事 - 気紛れ詩歌いの勉強会


種馬羨ましい~(笑)

でも相手選べないから大変かも…


因みに以前とある方の短歌にて同じ言葉をリズミカルに繰り返す短歌*2に興味があったので自分自身の題材で書いてみました。
出来はどうであれチャレンジ精神は大切にしています。





7.発情

居酒屋のメニューに巨乳で皆発情
名前に釣られてついつい注文


お題提出の件に関してはお詫びします。

確かに変な方向にしか向かえません。

そのためおっぱい星人という事をカミングアウトしました(-_-;)


制作過程については

居酒屋にて巨乳と出会う - 気紛れ詩歌いの勉強会


のブログを参照して下さい(^_^)

男は単純な生き物です(-_-;)




8.こい

キズナこい」
キズナこいこい
キズナこい」
同じ帽子の別馬が来た


三度目の正直~第151回天皇賞観戦記~2015年5月3日、京都競馬場 - 気紛れ詩歌いの勉強会



このブログの地、京都競馬場にてゴール前にて他の観客が発していた言葉を参考に結果を加味して書きました。
ただ僕自身も橙帽子*3の馬が差してきた時に一瞬だけは
「あれキズナ?いやフェイムゲームだ~(泣)」
となりました(-_-;)




9.茜さす

茜さす紫宛色付く頃に見た
メロンと桃を揺らした彼女



「茜さす」の枕詞に連なる言葉を探していたら「紫」があり「紫苑」を調べてみると秋の花でした。
秋→運動会→胸をゆさゆささせながらでも早かった女の子
の連想からの後半部分となりました。
先程の「居酒屋で~」ブログの出来高がなければ多分違う形になっていました。




10.虹

雨上がり
2時に虹見て気が和む
滲む街の灯 心が滲む



繰り返し短歌再び。
2時→虹→滲(む)という言葉遊びを楽しんだ上に


悲しい色やね

悲しい色やね


の冒頭部分をリスペクトしてみました。

2時に虹→(夕刻の)滲む街の灯

時系列の流れ、分かりにくい句となったのは少し悔しくもあります。




copyright 2015 tenpu-todomu



.





さてそろそろ皆様の短歌を読んで引用☆を感想代わりに付けにいかないと。


スマホでも引用☆が付ける事が出来るといいのですが…



多分今週末(泣)




ではではまた(^_^)

*1:きれうりわり

*2:通称「うりうり短歌」

*3:騎手の頭部のヘルメットにレース事に区別として8色で別けられています


スポンサーリンク


.