落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

(一応)著作物を扱う人として「言いたい」事

おはようございます(^_^)
早速お詫び(>.<)
昨日ひな祭り片付けられませんでした(-_-;)
あの短歌は何だったのか…
言い訳代わりに

ひな祭りの日が過ぎたら速攻でおひなさまを片付けないと娘の婚期が遅れ... - Yahoo!知恵袋

という事らしいので週末にします(-_-;)
(家族に「今年は無理に慌ててなおさなくても…」と言われた…)



いきなり話題変えます。
著作権は権利を保持するために重要となる権利です。
実は僕は以前に

著作者人格権 - のほほん気紛れ詩歌い

というブログを書いて意見を述べた事があります。
この件に関してその後このような経過となっています。

沢田知可子「会いたい」裁判 対立姿勢が明確に (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

「対決」って…
ただこの記事の後半には「事前に相談してくれれば…」
とあるように無断改変が問題であります。
改変歌詞を使用して歌を作成発表するならば。
当然その事に対しての何らかの誠意は必要だと改めて感じました。

ただこの訴訟、
痴話喧嘩
に近くなっているような気もするのですが…
この訴訟中の印税(当然作詞者沢ちひろさんと歌手沢田知可子さんとの)はどうなる?


楽曲には罪はないので解決しますように。
解決したら「会いたい」についての思い出のブログを書いてみたいと思っています。



因みに作曲者は

やたらと多い福岡県出身の芸能人のルーツは?を私感でまとめてみた - のほほん気紛れ詩歌い

にて書いた財津和夫さんす。
心境複雑でしょう(-_-;)



ではではまた。


スポンサーリンク


.