落ち着いてマイペースで「詩」を書いています。
お時間のある時におこし下さい(^_^)
詩うたいの独り言
10/19「衣替え」掲載

気紛れ詩歌いの勉強会

天賦留(てんぷとどむ・てんぷる)です。自称Webミンネゼンガー(吟遊詩人)です。凝り性による多忙につきほぼブログ発信のみとなります。ご了承下さい(-_-;)読み逃げ歓迎(笑)

お別れするのは個性を閉じ込める自分

トピック「2014年のお別れ」について

このブログを始めてからもうすぐ一ヶ月。
少しずつではありますが文章作成の入力にも慣れてきました。
始めた頃は簡単な文章しか書けずしかも馬鹿みたいに時間がかかりすぎた上に操作を間違えてせっかく書いた文章を消去してしまった事が何度もありました。
情けなかったです。
で本題に入ると僕はこの場にて拙いながら詩を掲載しています。
自分の中だけでの自己満足で終わらせずにもっと切磋琢磨する場所が出来たのはよい事だと思います。
はっきり言えば感想を入れて頂けるとありがたいのですが…
でも逆に僕が他の方々のブログを読んでいる(今そちらの方がメインと化している気がするのは自分だけかなぁ…)とたまに遭遇する小説系や詩系に対しては…

滅茶苦茶感動したとしてもそのブログの文章をぶち壊しにしないようにどのようにコメントすべきか解らない(*_*)

のが現実なので気にせず自分は自分らしくマイペースで続けていくのが一番だと思いますし逆もしかりだとも思います。
☆マークは僕にとってはありがたい存在ですが上手く使いたいとも思います。
結論としてはまず自分の中で納得のいったものを少しづつ書き続けていって少しでも賛同してくれる人が増えていってくれるように頑張っていきます。
ただせっかくのブログなので様々な事に対しても自分なりの解釈で発信風日記も続けていきたいです。
イメージは日々是建設中のブログです。
話は少し逸れますが有名な建築家であるアントニ・ガウディさんの意思を継いで今なお建設中の世界遺産サグラダ・ファミリアは凄いですね。
そこまで有名にはならなくてもそんな存在に近づけたら、と書くと鼻で笑われるだけなので無謀な事を書くのはやめまして地道に地に足をつけて書いていきます。
ここまで真面目に文章を書いたのは詩以外ではかなり久しぶりです。
少し疲れました。
もう若くないから仕方ないか…

今日のしめる一言。
個性を閉じ込める自分自身にさよなら。


スポンサーリンク


.